のほほんとミニベロ

wyo210302.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 15日

カンパ・アテナを組み終えて

初めてカンパに取り組んでからかなりの時間を要したが、やっと完成まで
漕ぎ着けた。パーツによっては専用工具やらが必要になり、その都度手配
してきた。備忘のためシマノとの違いをまとめておく

1.カンパ UT-BB130 BBカップ工具
a0154461_15231275.jpg

これはシマノホローテックIIと共通らしいが、あいにくオクタリンク用工具し
か持っていなかった為に購入


2.Campagnolo Ultra Torque Axle Bolt Tool
パワートルクとウルトラトルクの違いすら知らず間違って購入してしまった
結果的に使う機会なし。いつかはウルトラトルクへ

3.Cyclus Cassette Tool Campagnolo
11Sのカセットを締めるのに購入。これはシマノとは互換なし、らしい

4.Campagnolo 11 Speed Chain Tool
サードパーティ製の互換工具がない、との噂高き11S専用チェーンカッター
それにしても高い工具であるが、工具フェチには堪らない造作である
文字通りチェーンを切るだけに使用した(もったいない)

5.BBB BTL-53 SocketFix Wrench Set
トルクス(T25)が使いたくて購入したが、リアディレイラーにもエルゴパワー
のどちらにも使えなかった。理由は長さ不足。ただ、他に使えるレンチ満載

6.ParkTools Torque Wrench TW-2
a0154461_1514156.jpg

・トルク測定範囲 : 0~70N・m
・最小目盛 : 5N・m
・角ドライブ : 3/8inch
パーツ組付けに「指定トルク」とやらがあるのを初めて知った。クロモリの
フレームなのであまり意味が無いのかも知れないが、ノリで購入してみた
精神衛生的にはよい
■良い点:測定範囲が広い、逆ネジにも対応、安い
■悪い点:アナログ式につき指定値がアバウト、思ったよりでかい

7.【SK11】 ヘキサレンチ 14mm
クランクを締めるのに使用。前述の2.が役に立たなかった為、改めて調達
した。(が、トルクレンチには適合せず。それにしても14mmは図太い)
※問題はクランクを外す時らしい。その時が来るのが怖い

8.Ko-ken Hexbit Sockets 62㎜・14㎜
前述7.がトルクレンチに適合しなかった為、追加購入。精神的気休め

9.Ko-ken 12角StandartdSockets 24㎜
前述3.(Cassette Tool)をトルクレンチにて使用するために購入
精神的気休め、その2

10.トルクスレンチ T25 L字型
カンパではエルゴパワーのレバーをハンドルに固定するのにT25が使わ
れている。ネジ位置がかなり扱いにくい場所にあり、かなり手を焼いた
同じく、リアディレイラーの取り付けのネジもT25仕様だ。フロントはHEX
なのにリアだけ何故?こちらも奥まった所にネジがあるため、そこそこの
長さが必要になる。長さが足りれば何も問題は無いのだが・・・

工具も一通り揃ったし、あとはいつカンパが来てももう大丈夫だ。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-01-15 14:22 | 自転車


<< 通勤用チャリのブレーキ換装      バイクタワー導入 >>