のほほんとミニベロ

wyo210302.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 03日

女子用ロード製作(レストア)

私がヴィンテージ系のロードが好きで、それが最近周囲に伝染してきた。
細いクロモリのパイプに魅力を感じるのだという。
新車に無い魅力があるが、同じお金を掛けた場合どちらがいいか?
ハッキリ言って難しいところだ。

そこで女子からのオーダーを頂いた。
やはり重要なのは適正サイズのフレーム探しから。
予算を考えると再塗装も避けたいし、色目を含め探すがこれが意外と
候補が少ない。

フレーム探しをしていたところ、古い完成車を見つけた。これも某オー
クションなので、程度の詳細は届いてみなければわからない。

フレーム、ステム、ハンドル、シートポスト、あわよくばホイールが利用
できればと思い覚悟を決めて落札した。イタミも激しそうな写真だった
為、安価だったが入札者は誰もいなかった。

目論見は大当たり!洗って磨いたら綺麗に蘇った!
上記基本パーツをすべて使い、ほかのパーツは新品に交換して出来あ
がったのがこれ(↓)。
a0154461_7482030.jpg

ピンクメタリックが綺麗な「女子らしくかわいい」ロードができた。

リムハイトの低いMAVICのリムはチューブラー用だ。
700C・21サイズのタイヤを貼って全体のシルエットも細めに引き締めた。

フレームサイズが小さいせいか完成車重量は9kgジャストに収まった。
オーナー希望のピンクのバーテープを巻いて、今日これから試走に出掛
ける予定だ。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-11-03 07:57 | 自転車


<< 女子用ロード製作(レストア)-...      車による輪行 >>