のほほんとミニベロ

wyo210302.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 16日

新しいツール(工具)の仲間入り-2

ホイールの変則組みで壁にぶち当たっている記事を前回書いた。

突破の方法を考えた挙句、選択したのが新規工具の導入だった。
まさか自分でここまでやるとは夢想だにしなかったが、エスカレートする
衝動を自分でも抑える事が出来ない(笑

スポーク長を論理的に計算できないなら、現物合わせをするしかない
という理由での導入だが、もう少し数学が得意なら計算できるのかも知
れないと思うと何だかなぁ、と思ってしまう。

という訳で、定番の工具が届いた。
a0154461_1633757.jpg
■HOZAN スポークネジ切り器・C-700
■HOZAN スポーク切り・C-216
■卓上万力 テーブルバイス(60mm)   である。

で、今後だが、まずは正当なスポーク長を計算する。
これに飛ばす穴に隣接するスポークに数mmの+誤差を与えてスポーク
長を決める。Excelで図を書いてみた。
a0154461_1694455.jpg

外側のリムが28H。内側のハブが36Hの片側で18H。緑の穴が飛ばす穴だ。
緑の穴に隣接する破線のスポークを少し長めにする必要がありそうだが・・・・・

こんな設計図とも呼べないシロモノが何の役に立つのか?
ともあれ、自身で一本一本の長さを決められるので心おきなく楽し(苦し)めそうだ(笑
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2013-02-16 16:24 | 自転車


<< google nexus7 仲間入り      ホイールネタばかりだが・・・ >>