のほほんとミニベロ

wyo210302.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 05日

ヒルクライム2日目・妙義山チャレンジ

昨日に続きヒルクライムに挑戦。

a0154461_18292585.jpg
今日目指すは奇岩で有名な妙義山。上州では赤城山、榛名山とともに上毛三山として名高い。
地元の小学校では遠足コースだ。

かくいう自身も小学校時代には山腹の県の施設に一泊研修の記憶がある。
うん十年振りでその施設を表敬訪問する事にする。

a0154461_18323269.jpg
a0154461_18324588.jpg

群馬県立妙義少年自然の家。改め、「県立妙義青少年自然の家」だそうだ。
管理人の方が「最近名前が変わったんだよ」と教えてくれた。
子供の頃には凄く大きな施設に思えたが、今見るとこじんまりとしている。
敷地内には立派なヒノキの大木が2本そびえ立っている。

ここから自転車では登れないので、せっかく登った道を少し引き返し目的の
ルートに戻る。数人のヒルクラーマーとすれ違ったり、追い越されたりしなが
ら目標の中之岳神社を目指しひたすら登る。

a0154461_18403958.jpg
途中にはパラグライダーを楽しむ人たちも。

その先に待ち受けていた絶景。
a0154461_18425968.jpg
a0154461_18475110.jpg
奇岩が手にとる様に迫る。左下には「さくらの里」だが、観光客で駐車場はいっぱいだ。

ここを過ぎればもうすぐ峠の頂上で、その先は今日の目的地の中之岳神社だ。
赤い鳥居に迎えられる。
a0154461_18502491.jpg


昨日の峠よりは少しだけ標高は低いようだ。
少し休んだあとはダウンヒルを楽しみながら帰路に着く。

2日にわたり新緑とマイナスイオンと自然を満喫した旅だ。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2013-05-05 18:26 | 自転車


<< カンパニョーロ・BB工具      峠越え・リベンジの旅 >>