のほほんとミニベロ

wyo210302.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 22日

TANNOY Belvedere の足元を固める

置き場所の無いTANNOY Belvedereだが、暫く和室の畳の上に直置き
している。

購入した店舗の配送に来てくれた方が「フロア型なんでスタンドに乗せな
くて大丈夫ですよ」とアドバイスしてくれたが、さすがに畳の上の直置きは
如何なものか、と思案した。

余り高くなり過ぎなくていい。で考えたのが堅めの厚手の木の板だ。
材質は「」にした。ネット販売で縦横と厚さまで指定できるお店を見つけた。

ナラ(楢)集成材(積層材)フリーカット 040*0400*0602mmで、送料を
入れても2枚で14,000円程度。厚みがあるせいか想像してたより重たい。
a0154461_17093287.jpg
まずこの板を敷きその上に5cm角の木製ブロックを4点支持で置いた。
ユニゾン・ウッドワークスさんの「木製インシュレーター ローズウッド
削りだし」、8個セットで3,500円。(送料別)

40mm + 50mmで90mm高くなったお陰でスピーカユニットの高さが
ちょうど良くなった。

心なしか音抜けも良くなった(ような気がする)。
休日は少し音量を上げて楽しみたい。


[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2015-02-22 17:18 | オーディオ・ビジュアル


<< 自宅WAN回線リプレース      通勤用チャリのパンク修理(チュ... >>