のほほんとミニベロ

wyo210302.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:音楽( 5 )


2015年 07月 15日

Esotericから蘇ったブルーノート・6Bestアルバム(SACD版)

先日発売された6枚組み・SACDボックスセットを手に入れた。
a0154461_109549.jpg

ハービーハンコック/処女航海以外、すべて私の生まれる前の録音だ。
(年齢がバレてしまいそうだが・・・)

さすがにこのクラスの有名版ともなると、数枚はアナログ版やら、CD版
で持ってはいたが、とにかく音の良い記念すべきボックスセットと言う事
で予約しておいた。

トランスが見つからないと言っていたLUXMANのMB-3045の修理が
上がってきたので、アンプを繋ぎ替えての試聴が楽しみだ。

MB-3045の裏技修理はまた改めて・・・ とする。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2015-07-15 19:07 | 音楽
2014年 03月 02日

久し振りにCD購入

CDを購入した。
2010年に『MTV Unplugged ayaka [Blu-ray]』を購入して以来の "絢香"
登場である。

a0154461_1595297.jpg
a0154461_15101041.jpg

The beginning【豪華ブックレット写真集付属】(初回生産限定盤)(DVD付)。
復帰後初のアルバム。発売日から久しいが、amazonで、な!何と 890円
だという。自称絢香ファンとしては、何の躊躇いも無くポチリ、はいいが・・
叩き売りするほど人気が無いのか、プレスし過ぎたのか?ちょっと心配。

ともあれ、3曲目の アカイソラ がいいね。
雨の週末に音楽鑑賞に浸っている。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2014-03-02 15:29 | 音楽
2011年 07月 02日

リコーダー練習にレコーダー購入

およそ一月前にリコーダーの練習が始まった。
なかなか練習の時間が取れない。カルテットの
合同練習となるとなおさらだ。

そこで楽器練習用にレコーダーを購入する事にした。
レコーダーなんて何十年振りだろうか?同年代の方
には懐かしいだろうがSONYに「デンスケ」という優れ
た録音機があった。当時は「生禄(ナマロク)」という
言葉まであった。記録媒体はもちろんテープだ。

早速いまどきの録音機事情をネットで収集開始を。
するとかつてとはまったく事情が違っていた。
サイズは小さい、価格は安い、性能は良い、記録媒
体はSDカードと当然デジタルと何もかも違う。

で、選んだのがこれ。
a0154461_17244526.jpg

・オーバーダビング機能
・メトロノーム、チューナー機能
・キーを変えずにスピードを変更する機能

楽器練習用にはもってこいの機能満載で1万円しな
い金額で購入できた。

何かと理由をつけてサボリ気味のリコーダー練習も
サボる理由が無くなってきた。もう少しがんばろう!
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2011-07-02 17:24 | 音楽
2011年 05月 26日

楽器が到着した

a0154461_23392459.jpg
先日注文した楽器(リコーダー)が本日届いた。実に迅速だ。
メンバーは4名。カルテッドだが、楽器は6本。
クライネソプラニーノ、ソプラニーノ、ソプラノ、アルト、テナー、バス。
一本おきにC管とF管。運指に慣れるまで大変そうだ。

きょうの放課後(業務後)集まって初音だし。
私の担当のバスの低音部の音がうまく出ない。
ラ(A)から下の音が出しにくい。思いのほか苦戦を強いられてる。
まともな音が出るまで暫く時間が掛かりそうだ。
久し振りに読む楽譜も新鮮だ!と言うより、読み方を忘れてる。
おまけにバスパートはヘ音記号だし。もう練習あるのみ。
ボケ防止には丁度良いかも。

アンサンブルがうまく出来る様になったらどこかの施設に慰問に行こう。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2011-05-26 23:37 | 音楽
2011年 05月 25日

30数年振りに・・・

先日会社の仲間3人と飲んでいて、楽器演奏の話になった。
普段の仕事ぶりからは想像付かないが、皆、結構若い時には何かしら
経験している。やはりピアノを習っていたというのが多い。
バイエル、ソナチネ程度までまたはソナタの一部まで極めたのもいた。

そこでアンサンブルでもやろうか!と話が盛り上がり、楽器を何にしよ
うか?で、検討にはいった。
私がチェロをやりたい!と何も考えず提案した。そう言えば、どこぞの
メーカーに「サイレント・チェロ」とかあったっけ。
でも、もちろん弦の経験者は私を含めて誰もいない。こりゃぁ無謀か。
その中の一人が爪が長くてフレットが押さえられない、と発言した。
あえ無く弦楽四重奏は却下。当たり前か・・・ 楽器も高そうだし。
爪が長いと話したメンバーが、つい先日娘のリコーダを吹いたとの話を
始めた。

ここから話がリコーダに。これなら何とかなりそうか。私もsaxなら高校
時代に吹いていた。四重奏もできそうだ。
ソプラノ、アルト、テナー、バス、キーは違うがまるでsaxと同じ。
価格も現実的だ。いつまで続くかわからないし、いつやめても惜しくない
様に、まずは安めの樹脂製を購入する事になった。
a0154461_23422534.jpg
私の担当がバス。で、これを購入。近いうちに届きそうだ。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2011-05-25 23:43 | 音楽