のほほんとミニベロ

wyo210302.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 22日

手組みホイールに挑戦-続5

仮組みまで終えた手組みホイール。これ以上は工具がないと始まらない。
という事で、届いた工具一式。
a0154461_141588.jpg

まずは振れ取り台。Tacx T3175
無難に箕浦にしようと思っていたが、こちらの方が剛性が高そう、との評価により
選択してみた。

次にニップルレンチ。ParkToolのSW-2
こちらは定番中の定番。評価も高い。HOSHIに合わせて「赤」を選択。

さらにセンターゲージ。同じくPark ToolのWAG-4
これも箕浦のそれの方が安かったが、剛性の高さで選択。

剛性の高い工具を使うと振れ取りも早く精度が期待できる様だが、結果や如何に?
スポークテンションメーターは無しで振れ取りに挑んでみる事にする。
何しろパーツよりも工具の方が高くついてしまう。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-04-22 14:14 | 自転車
2012年 04月 21日

SILKと江ノ島

先週に続きKATAKURA SLIKでポタリングへ。
a0154461_18362274.jpg

文字通りのポタリング。境川CRをゆっくり走り江ノ島へ。
空気が少しヒンヤリする日だった為か、江ノ電の駅から江ノ島へ
向かう道も人がまばらだった。

時々陽は射すものの、いつ降りだしてもおかしくないような天気
だったこともあり、早々に引き返した。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-04-21 14:33 | 自転車
2012年 04月 15日

遅い桜

a0154461_174039100.jpg

ソメイヨシノもいよいよ終わりだ。例年に比べ随分遅くまで楽しめた。
枝垂桜はいまが満開だ。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-04-15 17:42 | 自然
2012年 04月 15日

本当のヴィンテージロードを購入

BRESSAN・VINTAGEを組んでからというもの、当時(25年ほど前)の
ヴィンテージロードに物欲が沸いてきた。

BRESSANが完全なイタリアンなので、もう一台は完全な国産にしたい。
パーツはシマノが中心になるだろうが、フレームをどうしようかとずっと
迷っていた。

そんな時某オークションでカタクラ・シルクの完成車をみつけてしまった。
写真で見る限り相当綺麗な状態を維持していそうなので、思い切って落札
した。パーツはshimano600を中心に組んであり、整備も行き届いていた。
a0154461_1735840.jpg

パーツはほぼ新品に近い状態。フレームは何ヶ所かタッチアップはして
あるものの、パールホワイトが大変美しい。

当時の値段で幾らくらいしていたんだろう・・?shimano600といえば現行
アルテグラグレードだし、それなりの額はしていただろう。
'86年当時、実はクロモリ・ロードをオーダーした事がある。従兄弟に貸して
た積りが、気付いたら捨てられてしまっていた。今回購入したロードがその時
のオーダー・ロードと似ている。

早速試走に出掛けた。ハブは良く回る。ブレーキが少し甘いか・・?
サドルを2センチほど後ろにさげたらハンドルまでの距離もいい感じになった。
かなり満足度が高い1台だ。
a0154461_1723333.jpg


== KATAKURA SILK COMPETITION ==

シートチューブ C-T 535mm
トップチューブ C-C 535mm

フレーム :クロモリハイクオリティーフレームチューブ
ヘッドパーツ :HATTA VESTA
シフトレバー :shimano600(Wレバー/インデックス)
Fディレーラー :shimano600
Rディレーラー :shimano600
クランクセット:shimano600(50T/39T)
Fバブ :shimano600
Fクイック :サンシン
Rハブ :shimano600
Rクイック :shimano
スプロケット :7速(13T/15T/17T/19T/21T/23T/26T)ボスフリー?
キャリパー :shimano600
BB :shimano(JIS/68)
シートピラー :shimano600EX
チェーン :shimano
ペダル :MKS AR-3
ブレーキレバー:shimano105
サドル :SELLA/ITALIA
リム :アンブロッシオ(クリンチャーWO/700C)
タイヤ :エリリウム
ハンドル :NITTO B115/400
ステム :NITTO

今回はずーーっと大事に乗る積もりだ。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-04-15 17:38 | 自転車
2012年 04月 14日

手組みホイールに挑戦-続4

ネットで頼んでおいたスポークが届いた。
各所で有名な群馬のサイクルショップタキザワさんに注文した。
DT、国産とも1本単位で注文できるし、長さも1ミリ単位で選べる。
もっともポピュラーで価格もリーズナブルなホシ#15を選択した。
【HOSHI #15 1.8ストレート】がニップル付きで1本35円だ。
Front,Rear/左右でそれぞれ微妙に違う長さだが、自分で導き
出した長さにいまいち自信が持てない。
よって、仮に間違っても悔いの無いように安価なのにした。

で、いよいよ組んでみる事にする。
ネットにはいろんな人が丁寧に解説してくれているが、その中でも
ひときわ有名な書籍「ロードバイクの科学(ふじい のりあき氏著)」
の解説に頼る事にする。参考にしたのはP.161と162の2ページ。
組むまではこの2ページの解説で事が足りた。非常に親切な解説
である。
a0154461_16373829.jpg


写真はFrontの片側が組み終わった所、両側が組み終わった所、
最後はRearの両側が組み上がった所だ。

ここまで形になると各パーツがより一層存在感を増してくる。
Frontのカンパ/レコードのヴィンテージハブはイメージどおりだ。
シルバー系で統一できて、一人悦に入る。

それにしても何でこういうイメージの完組みホイールが無くなって
しまったんだろう?

本日の作業はここまで。
ブログでも記事にしていないが、振れ取り台もニップルレンチも
テンションメーターもセンターゲージもまだ手元に無い。

誰かがブログでいってたが、手組みってすっごく楽しい作業だ。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-04-14 16:22 | 自転車
2012年 04月 08日

鎌倉の春の海

久し振りに134号線に出てみた。もう少し寒いかと思ったが十分暖かい日になった。
まだ海に人はまばらだ。新しいsan marco ods もまずまず。
a0154461_20163064.jpg

参道にはお祭りで山車が出ていた。
a0154461_2018123.jpg

人混みを避けて長谷から大仏を経由し源氏山公園へ。
a0154461_2019353.jpg

こちらもお花見客で混んでいた。お花見も今週がピークだろう。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-04-08 20:22 | 自転車
2012年 04月 07日

selle san marco ODS FUSION 3

BRESSANに最初にインストールしたselle san marco rollsが厚すぎ
て、サドル高が高すぎたので、暫しVelo製の薄いサドルを付けていた。

ようやくちょうど良さそうなサドルを見つけたので購入してみた。
a0154461_18584811.jpg

同じくselle san marco製のサドルだ。
「ODS FUSION 3」というらしい。
あまり見かけないし、ネットにも殆ど情報が無い。

BRESSANの黄色いフレームに合いそうだ。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-04-07 19:06 | 自転車
2012年 04月 01日

手組みホイールに挑戦-続3

リムに続きフロントハブを手に入れた。
予想以上のハイペースでパーツが揃っていく。

フロントはリアに比べると選択の範囲が広い。ロードの基本100mmだけ
考慮すれば規格を外れることはない。

残るは好みとコダワリだけだ。
そこで選択したのがこれ↓
a0154461_11291510.jpg

リアにあわせてCampagnolo。32H スモール フランジだ。
リアはグレードがわからないがフロントはRecordにした。クイックも実に
クラシックっぽい。こちらも思ったよりも奇麗だった。運がよい。

あとはスポークの調達だが、リアの左右とフロントとそれぞれ長さを決め
なければならない。慎重な計算が必要そうだが、何とか頑張ろう。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-04-01 11:36 | 自転車