のほほんとミニベロ

wyo210302.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 30日

新しいツール(道具)の仲間入り-2

a0154461_11585051.jpg

今回はTacx製「ブレーキシューチューナー」。
Tacx製以外は知らないが、痒い所に手が届くパーツ第2弾、といった存在だ。

トゥインにセットするのが意外に難しい、とは日頃から感じていた。
ブレーキの効きが甘いのだけは自己責任だけに避けたい。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-06-30 12:05 | 自転車
2012年 06月 30日

フレーム塗装の部分補修をどうしたものか?

Panasonicのクロモリフレームを花咲がGで念入りに磨いたが、所々塗装剥げがある。
a0154461_1130141.jpg

遠目で見れば分かりにくいが、近づくとそれなりに気付いてしまう。
何よりも錆びにつながるので放っておけない。何とかせねば・・・

自動車用のタッチアップペンが一番身近な補修材料のようだが、ショップで探してもこの
色がみつからない。

誰か色を作ってくれないものだろうか・・・?
ダメ元で掛かりつけの車屋さんに相談してみたら、「塗ってあげますよー!」と快く引き
受けてくれた。本来なら随分迷惑な話なのだろうが、お言葉に甘える事にした。

さて、どんな仕上がりで戻ってくるか?とても楽しみである。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-06-30 11:39 | 自転車
2012年 06月 24日

トホホな出来事

仮組みロードの試乗の結果は上々だったが、クランク長はやはり160mm
に決まった。これでパーツの手配ができる。

話は変わり車(自動車)のトホホなネタ。
エアコンの調子が良くない。コントロールユニットの交換が必要らしい。
交換ついでにクロモリフレームの塗装の補修を相談したら、塗ってもらえる
事になったので、仮組みをいったんばらし、車に積んで持参した。

エアコンユニットの交換は予定通り数分で終了し復活した。
クロモリフレームは預けてきた。一週間ほどであがるという。楽しみだ。
ここまでは予定通りでトホホでもない。


問題は帰宅途中で起こった。あと1km程で自宅という場所でトラブル発生。
オートマのシフトチェンジが低速からシフトアップしない。
仕方なく路肩によってエンジンを停止し暫し様子を見る。

再スタートしようとイグニッションを廻すもセルモーターが廻らない。
かつ、シフトレバーがPからビクとも動かない。

先ほど別れを告げたばかりの車屋さんに携帯でHELP要請。遠隔で諸々の
指示を受け復活を試みるが回復せず。いよいよ駆けつけてくれる事になった。
地獄に仏だ。

結果はかなり重要度が高い「ヒューズ」が切れてたらしい。問題は切れた
原因だ。同じ10Aを挿すも瞬時に切れた。仕方なく応急処置で20Aを挿し
何とか維持した。

当然このまま乗って帰宅する訳にはいかない。
あえなく車屋さんに連れ戻された。トホホである・・・
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-06-24 19:02 | 自動車
2012年 06月 23日

仮組み

パーツの選択に迷っている。何を迷っているかというとクランクの長さだ。
私に組み立てを依頼した御仁は背が低い。本人は昔は180cmあったが、
いまは縮んでしまい160cmを切ってるという。恐ろしく縮んだものだ(笑

世間に溢れているクランクは170mmが殆どだ。最初は余り気にしなかったが、
ネットで調べてみるとやはり適性クランク長というのがあるらしい。

諸説あるが簡単なのは 身長÷10、だそうだ。
とすると、私の依頼者には160mmくらいのサイズを選ばなくてはならない。
で、ネットを徘徊してて何と160mmというスギノのクランクセットを見つけた。
【今の】シマノのデザインよりもかっこいい。

これに決めようと本人も言っている。
ただ、170mmと160mmで乗り味が違うんだろうか?とは、私の疑問だ。

取り敢えず私の手持ちのパーツ170mmで仮組みし、一回跨ってみてもらう
事にした。
a0154461_16273967.jpg
a0154461_16362294.jpg


で、バーテープも巻かずフロントディレイラーも付けない仮組み車が完成した。
明日にはその御仁とこの仮組みロードの初対面が実現する予定だ。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-06-23 16:27 | 自転車
2012年 06月 23日

新しいツール(道具)の仲間入り

今日は早朝からネットで注文しておいたツールが届いた。
a0154461_15564311.jpg

左は「GIZA BT-15A チェーンカッター」、
右は「バイクハンド YC-207 チェーンフィキサー」だ。
それぞれ600円と378円だった。
これが安い割りに十分使える。

チェーンカッターは掌に収まるほどのサイズだが、しっかり出来ている。
チェーンを切ったり繋いだりと、基本機能が簡単に使える。
それでいて値段がビックリ!カンパの11Sチェーンを導入した際にカンパオリジナル
の11S用のチェーンカッターを購入したが、それの三十分の一以下だ。

チェーンフィキサーは痒い所に手が届いたツールだ。
先日、カンパの11Sを繋ぐときにチェーンのテンションを除ける為にチェーンリング
からチェーンを落として繋いだが、これさえあれば落とさずに使える優れもの。
自身で作ろうと思えば作れなくもなさそうな造作だが、この値段なら買った方が安いか。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-06-23 09:55 | 自転車
2012年 06月 17日

パーツが決まらない・・・・

パーツ選び段階で保留中である。依頼主にパーツの選択肢を提示し決めて
貰おうと思っているが、まったくイメージ出来ないと言う。尤もな話だ。

総予算からシマノでは中の下 or カンパの入門グレードといったところか。
あとはデザインの好みの問題か。カンパは入門グレードと言ってもデザイン
的にはさすがにイタリアンだ。

当の本人は「猫に小判」だという。私も最初はそうだったから良くわかる。
しばらく乗り続けているうちに、いろいろ見えてくるから厄介だ。

a0154461_13382371.jpg
イメージを掴み易いように手持ちのパーツを少しだけ装着してみた。
クロモリにあわせてシルバー系のパーツだ。
徐々にそれらしくなってくる。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-06-17 13:49 | 自転車
2012年 06月 16日

6500系 ULTEGRAコンポーネント

友人のロードを組むにあたり、パーツを物色していると、オヤ?と思う
アイテムを発見してしまった。某オークションサイトでのこと。

6500系のULTEGRA一式。
某ネット辞典によると1997年に9速化しshimano600から
ULTEGRAへと改称した、らしい。実に15年前の事になる。
その時既にオクタリンクがリリースされていたという事か。
ミニベロでも105だがオクタリンクを使っていて馴染み深い。
私としてはshimanoで許せる最後のクランクデザインだ。

以下、構成パーツとなる。(写真は一部抜粋)
a0154461_1682311.jpg

shimano600のヘッドパーツから始まり,ST-6510(新品ブラケットカバー付),
FD-6500,RD-6500,FC-6500,BB-6500,CS-6500,BR-6500,
FB-6500,HB-6500にARAYA ADX-1が付く。

7700系DURA-ACEが混じる。
CN-7701とインナー&アウターワイヤー数本。 以上。

Panasonicに付ければロードが一台出来てしまう。
ただ、クランクセットは170mmの53-39と友人には少し大きすぎる。
友人のパーツを物色していた筈がいつの間にか・・・
自分で使うしかなさそうだ。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-06-16 08:42 | 自転車
2012年 06月 10日

クロモリフレーム届く

知り合いからロードの発注を受け、まずはフレーム探しから始めた。
意外にあっさりと某オークションサイトでご依頼主ご希望のフレームが見つかった。
こんなにしっかりとした梱包で届いた。ショップ以上の腕前だ。
a0154461_1721187.jpg

Panasonic製 レ・マイヨSのオーダーフレーム。
a0154461_17204636.jpg

TANGE、DOUBLE BUTTED TUBING。オレンジとイエローのグラデーションが綺麗だ。イエローも依頼主のご希望色だ。
a0154461_17243961.jpg


長いこと某オークションサイトでは自転車関連の部品を中心にお世話になっているが、
今回の出品者様は凄かった。梱包はご覧の通りだし対応は超丁寧だ。
それにおまけが凄いのなんの!以下を見て欲しい。
a0154461_1730573.jpg
a0154461_17312048.jpg

付属のヘッドパーツにスレッドステム、ここまではありがち。
さらに凄いのはタイヤ2本、チューブ2本、ハンドル2本、ブレーキキャリパー前後、
チェーン1本、チェーンリング、BB1個、リフレクター、ハンドルアジャスター、ブレーキ
アジャスター、ワイヤーガイド。

どうです!この凄さ。フレーム1本の値段でここまでおまけして貰って良いものだろか。
世の中にはこういう良い方もいらっしゃる。

取り敢えずフレームの汚れを落として、花咲かGで念入りに磨く事2時間。
a0154461_17413446.jpg

見違えるほど綺麗なフレームが出現した。塗装の輝きも残っている。
小傷はいくつかあるものの、このままで十分いけそうだ。

さぁ、どんな1台に仕上がるか?
これから残りのパーツを検討し、集めていく事にする。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-06-10 17:50 | 自転車
2012年 06月 06日

ロードご発注の御礼

a0154461_1963736.jpg

人生の大先輩からロードのプロデュースと組み立ての依頼をうけた。
あと数年でで70歳になろうかという御仁である。
この御方が凄い方で、フルマラソンを日本のトップランナーの約2倍の好タイムで
完走するスポーツシニアなのだ。

飲みながらの話。「自転車が欲しいが、自宅の周りに坂が多いので電動アシスト
付きにしようと思うんだが?」と相談を受けた。

間髪を入れずに「ロードがいいですよ!私が組みますよ」とipadにあったBRESSAN
VINTAGEのJPEGを見て頂いた。

これがきっかけとなったのかどうか、超乗り気で話が進み、幾ら位でできるのか?
とか、頼んだら本当に作ってもらえるのか?等々飲みの席は大いに盛り上がった。

まぁ、飲みの席での話なので本気にしていなかったが、数日後メールが届き、正式
にご発注を頂いた訳である。予算とフレームカラーの指定だけで、それ以外は全部
お任せである。

さぁ責任重大だ。
予算の都合上、すべてのパーツを新品で揃えるのは厳しいが、何とか期待を裏切ら
ないよう、精一杯プロデュースをさせて頂くつもりだ。

「”吊るし”を買ったほうが良かったよ」とだけは言われないように。
[PR]

by w210_yo302tsu3132 | 2012-06-06 13:02 | 自転車